Genius Party Beyond
PR
New entries
Recommend
Profile
Categories
Archives
楽天です
楽天トラベルです
Links
Search
Admin

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • Category : - |
    • スポンサードリンク |
    • |
    • - |
    • - |
    • - |

    「嫉妬は別れのサイン」という説について;´”::。;´”:'。

    0
      「嫉妬は別れのサインという説について」ついて実際に離婚者した人たちの意見をまとめてみました;´”:'。。「嫉妬するたびにヘトヘトに疲れ果ててしまって別れました」(鈴木篤)。「嫉妬させるような相手は要するに価値観が合わない」(鈴木正昭)。「嫉妬ではなく安らぎと笑いを与えてくれる相手は必ずいるものです(現在の再婚相手)」(木村守)。「嫉妬をさせる相手は間違いなく将来的にも浮気する」(藤原隆)。「嫉妬は自尊心を傷つけてしまい強い自己嫌悪・自己否定を引き起こして心の病に至るので別れたほうがよい」」(渡辺忠男)。「嫉妬させる相手は間違いなく無神経な人間である」(長谷川洋)。「嫉妬させて相手を操ろうなんて最低な人間だと思います」(伊藤忠男)。「嫉妬しないという人に限って嫉妬深い」(伊藤博文)。「『相手を信じているから私は嫉妬しない』と主張する人に限って人間不信な気がする」(池田明)。「彼氏彼女がいながら異性と1対1で会うような人と結婚してはいけない」(中島昇)。「異性友達というのはメディアが作り出した幻想」(石田稔)。「わざと嫉妬させる相手はこちらを信頼しているのではなく馬鹿にしているだけである」(田村勝)。「嫉妬をしてしまうのは相手の愛情表現が足りないからである」(鈴木篤)。「嫉妬に根拠があるならばそれは嫉妬ではなく不安であるので相手との先行きは暗い」(鈴木正昭)。「嫉妬で別れる人もいるし別れない人もいるがどちらが正しいというわけではない」(木村守)。「嫉妬は独占欲の裏返しであるが独占させてくれないような人と一生を添い遂げる自信はない」(伊藤忠男)。「恋のかけひきで嫉妬させてみたら捨てられた(笑)」(渡辺忠男)。

      スポンサーサイト

      0

        • Category : - |
        • スポンサードリンク |
        • 23:46 |
        • - |
        • - |
        • - |